JUON/フレー

JUON/フレー 2017.8.30 OUT!

JUON渾身の応援歌、完成。

1音では攻撃的なレッド。2音では感情的なイエロー、3音ではアーバンメロウなパープル。
そして今作4音は、凛としたユリの花が佇むホワイト。
故郷、沖縄の三線とさざ波が胸を打ち、夏の終わりを告げる切ない楽曲。

どんな状況でも、唄い続け、立ち止まることのない、真っ直ぐなメッセージが詰まった曲。
言葉にできない、胸いっぱいの愛情を注がれた、大事な人へ捧げる「フレー」。

-Message from JUON-

愛する母のために歌いました。
大切な人を失い、行き場のない気持ちでいっぱいだけど、僕は今日も歌っています。
そして、この曲が皆様の心の支え、応援歌になってくれると信じています。
是非、聴いてみてください。

JUON/T.N.C

JUON/T.N.C 2017.6.21 OUT!

  • 1. T.N.C

プロデューサーに INA 氏、Bassにハマ・オカモト氏を迎え入れた新曲「T.N.C」
テーマカラー「PURPLE」を掲げ、ギターサウンドとダンスビートが融合した艶のある1曲が完成。

「10音」第3弾となる3音目は、1音目「THIS IS THE START!!!」でエレクトリックなROCKを共に作り上げたプロデューサーINA氏と、2作連続となるBassハマ・オカモト氏(OKAMOTO'S)を迎え入れた。
この2人で構成されたグルーヴィーかつメロウなナンバー新曲「T.N.C」

「T.N.C」とは「TOKYO NIGHT CLUB」の略称でありまさに曲名通り、週末深夜のクラブヒッツと成り得るトラックが完成。

JUONが新機軸展開するギターサウンドとダンスビートの融合はこんなにも都会的。「VOL.3音」のテーマカラーはPURPLE。「T.N.C」でフロアを大人な空間へと染め上げる。

JUON/my girl

JUON/my girl 2017.5.17 OUT!

  • 1. my girl

プロデューサーに INA氏を迎え、テーマカラーの「RED」が際立つ、JUON「THIS IS THE START!!!」配信リリースからわずか2ヶ月。
待望の新曲「my girl」が配信限定でリリース!

今回は、NEWSの楽曲提供で共作した岸田勇気氏のアレンジメントとJUONのセルフプロデュースによる、アーバンでメロウなダンスチューン。
男女の甘いラブストーリーを濃密なビートに包んだJUON史上過去最高にムーディーな1曲。MIXには、前作アルバム「CHANGE THE GAME」のプロデュースでも知られるZETTON氏を迎えたこの初夏を彩るトラックが完成。
そして、今回はBassにハマ·オカモト氏(OKAMOTO'S) が参加。
以前から交流はあったものの、楽曲でのコラボレーションは初。
数多くの実力派アーティストへの楽曲参加でも知られる実力派ハマ氏のベースが楽曲の音にさらなる彩りを添える。
楽曲はすでに1 音のライヴでも演奏され、初披露にもかかわらずフロアに溢れる人たちの心を揺らした。
「VOL.2音」のテーマカラーは「YELLOW」。男女の恋愛をイメージさせたパッションなカラーが魅力的。カラーテーマとともに届けられ, まさに楽曲とライヴがシンクロした「COLORFUL EMOTIONS」な世界が繰り広げられる。

JUON/THIS IS THE START!!!

JUON/THIS IS THE START!!! 2017.3.1 OUT!

  • 1. THIS IS THE START!!!

プロデューサーにINA氏を迎え、JUONのさらなる覚醒が止まらない

前作のソロデビューアルバム「CHANGE THE GAME」で覚醒したGLAMOUROUS なDANCE ROCK は、今回さらなる進化を遂げぶっちぎりな疾走感と高揚感が突き抜ける、ハイテンションなナンバーが誕生!!
今回、X JAPANのマニピュレーター、そして、hideの共同プロデューサーでありhide with Spread Beaver のメンバーとしてもその名を知らしめている唯一無二の電脳アーティストINA氏をプロデューサーに迎え、ベーシストにはJu-ken(GACKT、土屋アンナ、布袋寅泰、VAMPSのツアーサポートを手がける)が参加したことにより、さらにアグレッシブでエレクトリックなROCKへと進化した。

JUON/CHANGE THE GAME

JUON/CHANGE THE GAME 2016.5.25 OUT!

  • 1. INTRO
  • 2. CHANGE THE GAME
  • 3. READY TO GO
  • 4. COLORFUL EMOTIONS
  • 5. INNOCENCE
  • 6. BREAK MY SKY
  • 7. HAVE A GOOD TIME
  • 8. PROOF
  • 9. NO ONE IS ALONE
  • 10. OUTRO

全10曲収録 UMCK-1539 ¥2,700+TAX

ENGLISH

Break the rules! Bring them into your game!
This is the anthem dedicated to all those who want to fulfill a dream.

The colorful dance music is sparkling like gems in JUON’s debut album, "CHANGE THE GAME". Strong beat stamping the earth, epic synth breaking through the sky and relaxed singing voice…, all elements in the album work together to unleash your emotion and consciousness to the heavens high in the sky. In order to regain the control of yourself, you got to go for change. Rise and win. Don’t hold fears. He keeps inspiring us while he himself is jumping into the new world. Here we encounter JUON who has evolved enormously as a pop star.

From FUZZY CONTROL era in which the battle of his skilled guitar technique and his high energy created massive intensity, JUON has brilliantly turned to dance music full of euphoria in this new album. The young artists like Skrillex and ZEDD turned themselves into the “EDM” (dance music for the stadium class gigantic venues), who originally started their career as a rock band. They intentionally changed their game from the rock music to EDM, and they have taken the dance music scene to the next level. We can easily imagine it might have been an inspiration to JUON.

In addition to the fact that he grew up with American TOP40, the number of his arena rock experiences playing live with the big acts like DREAMS COME TRUE and Koshi Inaba at various stadiums had already equipped him with strong yet beautiful sounds, words and wide vision to provide the album electrifying dynamics and power. Catharsis and ecstasy penetrates to the heaven. “BREAK MY SKY” is the wave of all-new music that he presented us.

JUON was reborn as the “game changer” to repaint today’s music scene. His vivid sounds and images illuminate the future, which is endlessly strong and bright.

Yuzuru Sato<Hifumi,inc.>